2010年05月27日

インターンシップ

大学の先生から建築現場でのインターンシップができないかとのお話がありました。
ちょうど大学の近くで現場があるので、一人の学生を受け入れることにしました。
現場に8時前に行くと、すでに自転車で来ていました。
時間を守るという事は小学生か社会人まで、誰でも出来ることですが、守れない人が多くいます。
大学に行く時間よりはるかに早い時間に起きたのだろうと思いました。
現場で掃除をしたり、職人さんと会話、LED照明展示会見学など初めての経験だったと思うます。
インターンシップは就業体験と訳されていると思います。
仕事の体験より職場の人と接する体験が大事ではないかと思っています。
休憩、食事の時などのたわいのない会話にいかに入り込めるか、やり取りができるか、意識やってほしいと思っていました。
TU君は職人さんからも質問されたり、冗談を言われたりで結構しゃべっていました。
このような経験が今までなかったようで、帰るときには明るい表情でした。
朝の固い表情とは別人のようでした。
帰る時の明るい表情で就職の面接に臨んでほしいと思います。
厳しい就職活動のなか希望の会社に入ってくれことを陰ながら応援しています。
頑張れよ!TU君。
posted by モリケン at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月24日

排水ドレン

akategani1.jpg5月13日に見つけたアカテガニのその後です。
2匹での散歩か、後を追っているのか分りません。

akategani2.jpg次の日、いい場所を見つけたようです。
側溝の排水ドレンでゆっくりとしていました。

akategani3.jpg
うまくいったようです。
2匹の愛の巣には少し狭いようです。
ひとまずは、ハッピーエンドでしょうか?






posted by モリケン at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月21日

宮島の夜景

毎年宮島へ正月の初参り行く時はかなりの人出です。
ほとんど日本人です。
先日先輩の作品展に行って昼間の人の多さと、外国人の多さに驚きました。
宮島の昼間だけでなくゆっくり1泊して、夜景も見てほしいと思っています。

itukusimayake_0027[1].jpg

この写真は私が撮ったものではありませんが、気に入っているのでdragonさんにお借りしました。
dragonさんには今度写真の撮り方を教えてもらうことになっている、私の「オッショサンであり、アドバイザーであり、一緒に遊び、飲み、食べ、歌いのできる」人生の先輩です。
いろいろのこと実行され、いろいろのアイデアと、モノを見る視点の少し違う、物知りの方です。
あの顔で、女性の美しい写真が撮れるとは・・・とも思っています。
ストーカー写真家と言っています。(私だけがそう呼んでいます)
dragonさんのブログも面白く、きれいな写真が多くあり感心して見ています。
森建築工房


posted by モリケン at 21:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月20日

四次元ポケット?

ドラえもんに出てくる、数多くのひみつ道具の中からその場に応じた道具を素早く取り出すことができる四次元ポケットのような、職人さんの道具を入れた作業ベルトです。

syokunin1.jpg

作業目的に合った道具を探すのに時間がかからず取り出せます。
このベルトを使って作業をしてくれるのは、鋼製足場を組んでくれる職人さんのものです。
かなりの重量の道具をつけて、身軽な身のこなしには感心します。
森建築工房
posted by モリケン at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月19日

大当たり?

雨のためいつもより10分早めに事務所を出ました。
現場に着いたのは昨日より5分近く遅く着きました。
事務所から現場までJRと広電の踏切を2か所づつ通らなくてはいけません。
東高須と五日市の踏切です。
どちらの踏切もJRと広電の駅が近くにあります。
電車が通るまで結構時間がかかります。
今日はすべての踏切で遮断機が下りる状態でした。
東高須の踏切でJRの下りと広電の上下、五日市の踏切で広電上下JR上下で終わらず広電の上りのおまけつきです。
8時前にこの踏切を通らずに現場に行ける道を明日は走ろうと思います。
帰りもしっかりと遮断機に止められました。
焦るなよという信号かもしてません。
アッッ! 宝くじを買えばよかった!!!
大当たりの日だったかもしれません。
オシィー!!!
fumikiri2.jpg
森建築工房

posted by モリケン at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月18日

サクランボ part2

sakurannbo4.jpg

現在、外壁改修の施工をさせていただいている、お客様にいただきました。
朝、現場に行くとポストの中に保冷剤と一緒に置いてありました。
ご主人が前日にとられたとのことでした。
酸味がありおいしくいただきました。
日頃はあまり気にしていない、朝の占いで健康運、金運、恋愛運がすべてよかったことを思い出しました。
朝から気分のいい1日でした。
森建築工房


posted by モリケン at 20:53| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月16日

サクランボ

sakurannbo1.jpg

お客様の庭に桜の木に多くのサクランボが赤く色づき始めていました。
30年くらい前にお母様が鉢植えの木を買われたものを庭に植えられたとのことです。
お孫さんに出来たサクランボを持っていかれたとのことでした。
この時期はきっとサクランボを楽しみにされているのではないかと思います。
森建築工房


posted by モリケン at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月15日

「宮島小木工創作と不思木」展

宮島工業高校の先輩の作品展がありました。
宮島の町屋通りギャラリー宮郷(みやざと)で5月13日から17日まで開催されています。
syoumokkou1.jpg

syoumokkou2.jpg

syoumokkou3.jpgsyoumokkou4.jpg

syoumokkou5.jpg

syoumokkou6.jpg

syoumokkou8.jpg

宮島の土産物の開発に役立てばという事で今回100点余りの作品を出展されていまいた。
実演もされており運が良ければ、出来た作品がいただけることもあるようです。
是非とも行って見てください。
森建築工房

posted by モリケン at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月13日

みつけた!!

珍しいものを五日市の現場で見つけました。

kani3.jpg

kani2.jpg

kani1.jpg

「アカテガニ」と思います。
偶然になくしていた宝物に出会ったような気持ちでした。
何十年ぶりに見たような気がします。
思わずカメラで何枚も写真を撮りました。
小学生の頃にはよく捕った覚えがあります。
そのころは「ベンケイ」と言っていたと思います。
ベンケイガニと思っていたのか、高学年の人が言う事を真似ていたのかははっきりと覚えていません。
すっかり童心にかえりました。
森建築工房

posted by モリケン at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月11日

いいことをしましょう

暖かくくなると車の窓から腕を出して、たばこの灰を外に捨ている人を多く見かけます。
寒い時期は窓を少しだけあけて灰を捨てている人が多いようです。
車に灰皿がないのかと言いたい気持ちで見ています。
道路を灰皿のように使っていて平気な人が多いことにがっかりしています。
車の中は土足禁止という車に出会ったこともあります。
車の中は自分の世界ができるという事で、いろいろの使い方をされているように思います。
他人に迷惑をかけない使い方は賛成ですが、たばこの投げ捨てなど迷惑な車の使い方はやめてほしいと思います。
たばこが高くなるので禁煙をする人が多くなると言われています。
体のために、財布のため、環境のためにいいことをしましょう。
森建築工房

posted by モリケン at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

「藍染筒描の世界」の案内

勉強会「広島住宅研究会」のメンバーの水野さんの父さまの収集された「寶水堂コレクション」の藍染作品の展示紹介です。
めったに見ることのできないコレクションの紹介です。
福山での展示には見に行くことができなかったので、奥田元宋・小由女美術館で、じっくりと見たいと思います。

筒描藍染実演をされます。
5月22日(土)11:00〜/13:00〜の2回実演

娘の幸せを祈る「藍染筒描の世界

平成22年5月14日(金)〜6月27日(日)
休館日:6月9日(水)
奥田元宋・小由女美術館

森建築工房
posted by モリケン at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月10日

目覚め

今朝は雨の音で目が覚めました。
洗濯もの干し場の屋根が波板、窓を少し開けていたこともあり雨の音がよく聞こえます。
昔住んでいた時に家は、車庫や工場の屋根に鉄板の波板が使われており、雨が降るとすごい音がしていました。
最近の家は窓などの隙間もなくなり、音で屋外の変化に気が付かないことが多くなったと言われます。
窓もカーテンを開けること無く家の中にいるとなおさらだと思います。
「いい季節です。昨日は、窓開けて好きな本を読んで一日ゆっくりと過ごしました」という事を言ってみたいものです。
現実はそんなゆったりとした気持ちにはなれそうもありません。
工事をするために近隣の方へのあいさつ回り、夜は勉強会の講師をします。
週の初めはいいスタートしたいものです。
今日も忙しい一日になりそうです。
森建築工房
posted by モリケン at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月08日

遅れてる!

bbq5.jpg

bbq1.jpg

bbq4.jpg

今日、友人でもあり、お施主さんでもあるH様宅でのバーベキューパーティーに参加しました。
久しぶりにお会いする方、初めてお会いす方と、楽しい時間を過ごしました。
試食、毒見と言いつつ昼前から夕方まで、たくさん食べて、たくさん飲みました。
最後、デザートに抹茶バターケーキをいただきました。
おいしかったです。
有名でなかなか手に入らないとのことでした。
ただ男性5人は誰も知りませんでした。
女性の方はスイーツなど食べ物のことには詳しものだと思いました。
ブログなどで食べる前の料理などの写真をうまく撮っている方が多くあります。
いいタイミングで撮っているなと感心します。
情報入手に遅れ、写真撮影のタイミングも遅れていますが、本日の行事の情報発信は遅れませんでした。
森建築工房
posted by モリケン at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

確認不足

今朝見てびっくり。
昨晩書いたブログ、写真がない。
一昨年ホテルから撮った旧市民球場の写真、跡地利用のことを書いていたの保存忘れ名ののか、写真のアップのミスなのか。
いつもは書いた後ブログを見るをしていたのに、確認をせず別のことをしていました。
少しブログを書くことにも慣れたころのミスです。
最近、車の鍵、事務所の鍵をかけて帰ったか不安で確認しに行くことがよくあります。
少々、いや、かなり頭の中の空洞ができているようです。
確認をすることは必要です。
森建築工房

posted by モリケン at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月06日

アイデアはいつ?

夜中に目が覚めることが時々あります。
ほとんどが現場のことなどが気になり目が覚めます。
段取りを忘れいたことを思い出すこともありました。
眠れないままいろいろのことを考えて、たまにはいいアイデアも生まれてきます。
その時はいいアイデアと思っていても、翌朝には忘れていることが多くありました。
ここ数年は、頭元にメモ用紙と鉛筆を置いています。
気が付いたら書いておこう、眠れない気になることはメモに書いて明日の朝やろうと考えてやっています。
書き残すことで結構眠れるのですが、アイデアが浮かんだ時には次々に書いているうちに目がさえてくることもあります。
忙しい時ほどいろいろのアイデアが生まれてきているように思います。
会議室ではアイデアは生まれないという、『フリスク』の宣伝は会社での会議を皮肉った面白もんだと思います。
アイデアは構えて生まれてくるものではないように思います。
いつも頭のどこかに、「これでいいのか?」という思いを持っていることが大切なことのように思います。
森建築工房

posted by モリケン at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月05日

環境

連休に久しぶりの家族8人での食事が何度かできました。
長男も広島に帰ってきました。
二男三男も3泊4日の帰郷でした。
今までの連休は友達と遊んでいて、家にいることはほとんどないのですが今回は家で過ごす(寝ている)時間が多かったです。
いつもは両親、私たち夫婦と長女での食事が、一転にぎやかなものになりました。
長女の食事はいつもはマイペースでゆっくりと食事をします。
ビールもしっかりと飲みます。
私以上に飲みます。私よりはるかに酒は強いです。
食事も時間をかけて楽しんで食べています。
長女は「おやじ化」しつつあると思います。私以上にオヤジです。
子供4人での食事は競争です。
長女はいつものペースでは乗り遅れてしまうので、ペースアップでの食事です。
食事後の「疲れた〜ァ」一言。
兄弟のいないところで育った子供さんが、やはり食事が遅いと聞いたことがあります。
競争のない環境は、持っている能力の一部を失っているかもせれません。
その分違う能力が目覚めていくのかもしれません。
争いのない環境は人を育てるのか、人の潜在能力をダメにしてしまうのかと考えてしまいます。
環境の変化についていけるセンサーを持っておかないといけませんね。
森建築工房



posted by モリケン at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月04日

安心感

お客様から「トイレの水の出が悪いので見てほしい」と昼前に電話がありました。
用事を済ませ確認のためお伺いしました。
最近の便器は構造が複雑になっており、一部撤去して確認をしましたが自分では修理できないと思いました。
メーカーのメンテナンスのほうに連絡を取り対応さえていただくことにしました。
事務所に帰りメンテナンスのほうにファックスを入れると、折り返し連絡が入りました。
連休明けに連絡を取ってもらい対応をしてもらうようになりました。
以前も休日に別のことで困ったことがありましたが、すぐに対応をしてもらいました。
なぜか祭日、休日に自分一人では処置できないことが起きているように思います。
建築の施工をしている方は同様の経験をされた方が多いと思います。
私にとって、休日にも対応をしてくれているメンテナンスの方がいることで心強く思っています。
何かあったときすぐに動くことのできる距離に、多くのお客様がいらっしゃることは重要なことと思っています。
宇品から美鈴が丘までの移動の間に、4台もの救急車に出会いました。
人の場合、祭日で困ったときにはやはり119番に連絡をされる方が多のだろうと思います。
どうか大事に至らなければいいのですが。
我々にとってメンテナンスのあることでの安心感と同様に、お客さまにとってわれわれが、安心感を与える存在にならなくてはいけないものだと、改めて感じました。
ちなみにメーカーはTOTOさんです。
感謝感謝です。
森建築工房

posted by モリケン at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月03日

モリケンのワンダーランド モビール3

作ったモビールの3回目を紹介します。ひとまず最終回です。
mobi1.5.3.jpg 
水風船に和紙を張り付けて作ったもの、たこひもを巻きつけて作ったものです。
流木を利用したモビールです。
mobi3.5.3.jpg
透明にビー玉とビーズをピアノ線でつないだもの。
ビー玉を釣り糸に接着すのが少し難しいです。
mobi5.5.3.jpg 
1回目に紹介した青色のモビールの形状と同じですが、水平にバランス取っています。
作ったモビールの中で一番バランスを取ることが難しいものでした。


昨年の子供会の作品も、着色、木の使い方、竹ひごの長さなどを自分なりに工夫されて、楽しいものが多くありました。
3回にわたって紹介をしましたが、子供さんと一緒に作るといろいろのアイデアの作品ができると思います。
是非とも子供さんと一緒にチャレンジをしてみてください。
森建築工房

posted by モリケン at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンダーランド

2010年05月02日

モリケンのワンダーランド モビール2

mobi4.5.2.jpg
アルミ空き缶と木製丸棒で作りました。
アクリル塗料で着色をしています。
mobi7.5.2.jpg
木端材を利用しています。
mobi8.5.2.jpg
木端材を利用しています。
無着色です。
mobi10.5.2.jpg
竹炭とナットを利用しています。
森建築工房




posted by モリケン at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンダーランド

2010年05月01日

モリケンのワンダーランド モビール1

昨年、西町の子供会の工作教室のときに、サンプルとして使ったモビールの一部を3回に分けて紹介します。
mobi2.5.1.jpg
銅線を使って魚の形をつくり、モビールにしました。
10年くらい前に甥っ子の夏休みの宿題のサンプルに作ったものです。
mobi6.5.1.jpg
木製の手すりを使って作っています。
mobi9.5.1.jpg
6o角の木材を利用してます。
バランスをとるのは難しいです。
森建築工房


posted by モリケン at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンダーランド