2010年07月04日

感性

「いいものみーつけた展」Vol.3
会場:手織工房 Teoriya LD
住所:広島市安佐北区真亀1-4-8
会期:7月3日〜7日
織物、和布のバック、漆小物、漆玩具、漆アクセサリーなどの展示をされています。
展示の中に市立大学の学生さんの作品を見て触ることができました。
会場は住宅を開放して展示されています。
過去数回、展示会に参加した記憶があります。
毎回刺激を受けて帰ってきます。
特に学生さんの作品には感心をします。
感性豊かに楽しくものづくりをしているのだろうと思います。
会場では思いがけに方とお会いしたり、知人とのつながりがあったり、モノづくりをしている世界は結構狭いものかもしれにと感じました。
学生さんの中には就職をせず、ものづくりを続けていきたいと頑張っている人もいました。
金儲けのためにモノづくりをするのではなく、楽しくモノづくりをしていくことで何とか食べることができるといいだろうと思います。
いいものをたくさん見て、たくさんのものを作り、たくさんの失敗をして、今の感性をより幅広く、深く、柔軟性があり、味のあるものにしてほしいです。
何年か後には世界を相手に頑張っている作家になっていてほしいものです。
森建築工房


posted by モリケン at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39447492

この記事へのトラックバック